立川市を中心に西東京住宅リフォームは福生市・八王子市・西東京市など都内34ヶ所で34年以上の実績。新築・増築工事、水廻り工事、屋根・外壁施工、塗装なら当社へ!
株式会社 西東京住宅リフォーム

・西東京住宅リフォームは立川で34年以上、地域(多摩地区)密着で責任ある施工。

・戸建、マンション、ビル、オフィス、倉庫など多様なリフォームを行っております。

・大手建設会社、リフォーム業者の仕事を多数請け負い、誠実な施工をしてきた実績。

・豊かな技術と経験を有する信頼できる職人が多数。

・職人直営の為、無駄な費用が発生しません。

・どの施工も他社と比べて費用は安く、仕上がりは勝るとも劣ることは決してありません。

(塗料などの資材は信頼のおけるメーカーの製品を使用しておりますのでご安心ください)

・快適な毎日をリフォームでご提供いたします。

介護・バリアフリー対策について

安心していつまでも住めるお住まいに手すりや引き戸の取付、段差解消やスロープの設置等、バリフリーのことなら何でもご相談下さい。高齢者等、体の不自由な方や幼いお子様が安全で快適に住める空間づくりをお手伝いいたします。

□手すりの取付

手すりの取付

高齢のご両親や、小さいお子様たちが安全に過ごせるように、玄関・階段・トイレ・浴室などに設置します。また、体格や障害に合わせて高さ・角度・強度も細かく調整いたします。 まずは、ご相談下さい。

□引き戸の取付

引き戸の取付

普段、私たちが何となく開閉しているドアは高齢者・体が不自由な方・幼児にはとっても重たいもの。指を挟むなど思わぬ怪我も心配です。引き戸にすれば開閉もスムーズ、スペースも有効活用できます。

□段差解消・スロープ

段差解消と併用すれば、車椅子でのトイレや洗面、シャワーもOK。高齢社会の強い味方です。浴室や玄関、居室やトイレなどの出入り口に。手すりと併用して家族全員が安心して過ごせる住宅にしましょう。

お申し込み・お問合せはこちらから!

住宅のバリアフリー改修に対する公的助成制度をご存知ですか?

■高齢者自立支援住宅改修給付事業

立川市では、在宅で生活する65歳以上の身体機能の低下した高齢の方に居室等の住宅改修費助成の制度があります。この制度は各市町村主体で実施される事業ですので、現在お住まいの市役所・町村役場にお問合わせ下さい。

立川市における窓口は、「市役所 福祉保険部 高齢福祉課」です。

■「バリアフリー改修工事に対する固定資産税の減額制度」

平成19年1月1日以前に建てられた住宅について、一定のバリアフリー改修工事を行った場合に、固定資産税を減額する制度です。(都市計画税は減額されません。)

立川市における窓口は、「市役所 財務部 課税課 家屋係」です。